Column

  • W&E
  • W&E

    Profile 野沢和香
    モデル&ヨガインストラクター
    雑誌『VERY』(光文社)やTV、
    CMなどで活躍するモデル。
    2007年に全米ヨガアライアンスを取得し、
    ヨガインストラクターとしても
    人気を博している。ヨガDVDも発売中。

  • 野沢和香 「ヨガを始めて自分の心の動きに敏感に」

  • W&E

    ーヨガを始めたきっかけは? 30才目前で、「何か資格をとって、モデルと両立していけるようなものがないかな」と思っていたときに、ヨガが自分に合っている気がしたんです。それで専門的な知識を勉強しはじめて、ひとつひとつのポーズに興味が湧いてきたんです。そこからハマるのはごく早かった。体が変わるのも早かったですし、心にも効いてくることがだんだんおもしろく感じてきて。 ーメンタルにも変化があったんですか? メンタルがすごく敏感になるというか。体を観察するような運動なので、自分の心の動きにも敏感になるんです。嬉しい、楽しいもそうだし、悲しいとか、ネガティブな心情にも以前より気づけるようになりました。いいことも悪いことも敏感に、俯瞰で見れるようになってきたと思います。 ー体はどんなところが変わりましたか? モデルという職業上、「細くなきゃいけない」という気持ちがずっとあったので、これまでいろんなダイエットをして細いのは細かったんです。でもなぜか下腹がポコっとしていて、全然へこまないタイプだったんです。でもヨガを勉強にしに行ってる間に変化があったんです。ヨガって究極に言うと、深い呼吸と正しい姿勢が目的で、その勉強している間も深い呼吸とただまっすぐに座ることをキープしなければいけなかった。すると、一週間くらい経った頃、今まで何やってもだめだった下腹がすごいへこんで真っ平らになったのです。 ーなるほど、体型が変わるとおしゃれをするのも楽しくなりそうですよね。和香さんは、私服とヨガウェアの好みは同じですか? なんとなくリンクしてるところもあるんですけど、スポーツウエアってなんとなく洋服を着る感覚のまんまでミックスすると、そんなにオシャレじゃなくなったりもするのですよね。何種類か着てみて、その合わせ方とかがわかってくるような気がします。 ーちなみにたとえばヨガウェアを私服でも取り入れてみたりしますか? ありますね。ヨガのトップスって、わりと背中や胸元が綺麗に開いているので、薄手のワンピースやシースルーのTシャツのインナーに着て、少し色みを見せたりとかしています。あとベーシックカラーのウェアであれば、私服にも合わせやすいですよ。 ーヨガウェアはどんなことをポイントに選びますか? 基本的にシンプルなもので動きやすく、コンフォートな素材やデザインを選んでます。

  • W&E ー食事面では何か気をつけていることはありますか? 率直に、好きなときに好きなものを好きな量だけ食べています。無理に三食食べなきゃ、というのもないし。魚をずっと食べていると、お肉が無性に食べたいとか、体の自然なリズムに沿うようにしています。あと、朝はちょっと時間をかけているかも。白湯をまず飲んで、腸が動いてきたなと思ったらフルーツとか酵素のある野菜をとって、その後ちょっと動いてお腹が減ったなと思ったら食事をするという流れ。腸の調子にゆっくりエンジンをかけると、その一日何を食べても具合が悪くならないし、快調な感じがします。コールドプレスジュースは消化もいいし、便秘が治るのでおすすめです。 ー忙しい毎日を送られておると思いますが、メンタル面で弱ったとき、その立ち直り方ってありますか? 弱った自分を一度受け入れているかも。そういう姿勢になれたのもヨガが助けてくれたなって思うのですが、心を観察するという作業が普段から身につくようになったので、それに翻弄されなくなったかもしれません。自分のベースのようなものに戻れるようになった気がします。

  • RECCOMEND ITEMS

    W&E

    【ブラトップ】 ブラトップはスポーティー過ぎるものが多いのですが、レース使いの美しいこのブラトップはワイヤーレスなのでヨガにも使えるし、その後着替えずに身につけていても気分を上げてくれる女子力の高いアイテム。何といっても背中のレース使いが秀逸! 4,600yen+tax (emmi studio) 【ヘアゴム】 髪をまとめるのもこんなファッション性のある物にするとテンションが上がります。手首にブレスのようにしていても可愛いのでお気に入り。 各 1,000yen+tax (W&E)